1. TOP
  2. 11月13日(金)の営業報告

11月13日(金)の営業報告

さてさて本日は金曜日のタクシー運転手が好きな曜日
ちなみに私は特段、金曜日が好きな訳でもない。

いつも応援クリックありがとうございます。
[icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”]
ドライバー ブログランキングへ

なぜなら苦手な曜日をつくらない様に心がけているからだ。
苦手な曜日を作らない=流しでご乗車いただく力だと思う。

もちろん人があまり外に出ない日などあるので
どうしたって暇な日などは出来てしまうが、平均を高める事は出来る。
その為にはやはりお客様を見つける力が必要だ。

11月13日のタクシー営業報告

見つけるとは”流し”でお客様を見つける技術だが、
何故に”苦手な曜日をつくらない”と流しで見つける力が連立するかと言えば、

例えばビジネスビルなどは平日にビジネスマンの移動手段として多くのお客がいるが、
休日となると当然、閑散として、普段ビジネスビルをメインとして稼いでいる人は稼げなくなる。

また、着け待ちにはメリットとデメリットがある。

メリットは「必ずお客を乗せられる」こと
デメリットは「必ず待ち時間がある」と「付け場所に辿り着くまでの消費時間」

つまりメリットとデメリットが混在する訳で
各箇所にいかに多くの着けポイントを持つかも大切と感じる。

この事についてはまた今度、別に記載していきたいと思う。

いつも通り14:30頃出庫

京葉通り沿い 緑3~東京駅 1,720円
以前にお乗せしたお客様、その際は頭のCTスキャン検査に向かっていたのだが、
何事もなかった様で何より!

虎ノ門~新宿伊勢丹 2,530円
ルート案内などしたら「日本語分からない~」この言葉だけは覚えておいたのだろう(笑)
googleの翻訳アプリでちょっと会話。

お客「日本の女の子とてもかわいい」
私「そうですか、韓国の女性も可愛いと思いますよ。」
お客「私の国、整形多い」私「・・・・・・・・」
私「整形でも綺麗は良いこと」アッハッハ ア~ハア~ハ

下車いただいた所でわざと空車処理や道に出るのを遅らす。
なぜなら、伊勢丹の新宿3丁目交差点はお客が多いからだ。
一般車の邪魔にならない場合、お客が多いポイントではこの方法をよく使う。

ビンゴッ!お客様ご乗車
新宿伊勢丹~飯田橋 2,170円

着物を着たお母さんと娘さん。
靖国通り⇒外堀通り 行き先は飯田橋

この場合気をつけた方が良いのは外堀から飯田橋駅には右折できない。
飯田橋の交差点

お客様も運転手に簡潔に目的地を伝えられる様に分かりやすい場所を伝えて下さいます。
ですので運転手側も確認が必要です。
(初めて間もない方は想定範囲が少ないので経験しながら想定を増やして行く)

私「飯田橋の駅にお着けしますか?」
客「いえ、目白通りに入って欲しいから」
私「では外堀で参りますね。」

各会社で接客マニュアルと言うものがある。
マニュアルについて必要か?不必要か?と問われれば「必要」と答えるが、
マニュアルも大切で、マニュアルから見出すチェックポイントはあれど、

人と言うものはなるたけ簡潔に表現したいもの。
それは行き先であれ、コース確認であれ何においても言える。
だから私は接客失敗も含めて、どうすれば簡潔に伝える事が出来たか?などを考え次に活かして行く。

ちょっと今回の飯田橋を題材としていくつか例を出してみたい。

[colored_bg color=”light‐red” corner=”r”] 悪い例
運「どちらまでお送りいたしますか?」
客「飯田橋まで」
運「ご指定のコースはございますか?」
客「靖国から外堀で」
運「外堀から飯田橋駅には右折進行できませんが?」
客「いや目白通り行って欲しいから」

悪くはないですが、ちょっとやりとりのターンが増えちゃいますね。
お客様によっては「そんな事分かってるよ!」と反応をされる方も出てきそうですね。

この場合「飯田橋の駅にお着けしますか?」と尋ねる事で
やりとりのターン少なくお客様の目的を知る事が出来ます。
もちろん相手の反応ばかりを気にしすぎて確認を疎かにしてトラブル原因を作ってはいけません。
相手がどうであれ、確認すべきはしっかりと確認する必要があります。
[/colored_bg]

では逆にお客様が飯田橋の駅に着けて欲しい場合はどうだろうか?
悪い例も良い例も数多く存在するので全ては分からないし全てを記載すると長くなりすぎるが、、

[colored_bg color=”light‐green” corner=”r”] パターン1
運「どちらまでお送りいたしますか?」
客「飯田橋まで」
運「ご指定のコースはございますか?」
客「靖国から外堀で」
運「飯田橋の駅にお着けしますか?」
客「うん駅に着けて」
運「申し訳ございません、飯田橋の交差点は駅方向に右折禁止となっておりますので、駅方向に曲がる事が出来兼ねます。対面にお着けする形でも宜しいですか?」
(形で宜しいですか?って近代語違和感あるけどね(^^;) )
客「うん、良いよ。」[/colored_bg] [colored_bg color=”light‐green” corner=”r”] パターン2
運「どちらまでお送りいたしますか?」
客「飯田橋まで」
運「ご指定のコースはございますか?」
客「靖国から外堀で」
運「飯田橋の駅にお着けしますか?」
客「うん駅に着けて」
運「申し訳ございません、飯田橋の交差点は駅方向に右折禁止となっておりますので、駅方向に曲がる事が出来兼ねます。対面にお着けする形でも宜しいですか?」
客「いや、駅に着けて欲しい。」
運「かしこまりました。では市ヶ谷から川向かいの線路沿いの道から飯田橋に向かうルートでいかがですか?」
客「それで宜しく。」[/colored_bg]

もちろん道を知っていて指定下さるお客様も多くおりますが、
逆に駅に行きたいのに飯田橋交差点が右折禁止である事を知らないお客様もおります。
(車を運転しない方などは特に交通ルールを知らないので)

私なりの接客方法などは、また機会があれば別で記載して行きたい。
ただ、これからタクシーをやってみたいと考えている方にお伝えしておきたいのは、
「道を知らないと言う事は大きな問題ではない」と言う事です。

もちろん知っているのと知らないのでは、知っているに越した事はありませんが、
私も含めて誰しもはじめは道を知らない所からスタートします。
自然と段々覚えていくのと同時に、道を知らなくともそこは接客でカバーする事が出来ます。

お客様が下車されてからすぐにご乗車いただき、
飯田橋~上野 1,450円

上野ご下車いただいた後に御茶ノ水方面に流すか、東京方面に流すか悩んだが、東京方面を選択。
大手町~東京駅 730円
東京駅~銀座 910円
銀座から第一京浜を流し、新橋と汐留の間に位置する所で手が上がる。
客「羽田空港国際線に急いで」
私「かしこまりました。お時間は何時ご希望ですか?」
客「国際線まで19:45までに着きたいの」
今、18:15だぜ、汐留から乗って20分もあれば着く、余裕だな。

客「間に合いますか?」
私「大丈夫です。余裕です。」
客「お願いします。」 私「こちらこそ宜しくお願い致します。」
1号線が少し車線規制渋滞あったけど18:40の1時間以上前に余裕で到着。

そのまま産業道路から第一京浜で帰るが、品川までお客様に出会えず。
品川到着後、向きを新橋方面に品川駅前信号に着ける。
5分もかからずご乗車ワンメーターのお客様、近場だったのすぐに戻って再度着ける。
またもや5分もかからずご乗車
品川駅~白金高輪台 1,000円

二の橋越えてからすぐに左折で麻布十番商店街方面でご乗車
麻布十番~恵比寿西 1,450円
北青山~南麻布 1,720円

麻布十番~目黒区三田 1,360円
三田~どっかの近場 730円
赤坂~近場 730円
南青山~北青山 730円
南青山~表参道 730円
表参道~骨董通り 730円
骨董通り~並木橋 730円

おお!凄いワンメーターの6連チャン!
痛いと言えば痛いが、約1時間でワンメーター6回転だから1時間で4,380円だから悪くない。

むっ ここで格言”ワンメーターを馬鹿にするものタクシー運転手にあらず”

並木橋から代官山へ流す。
前に空車の空車がタクシー待ちらしく人の前で徐行、、どうやら違った様だ。
お客様でないと見切りをつけた前空車はそのまま速度を上げて進行。

私は前車の徐行のおかげで時間感覚を空けられ、徐行しながら路地横を除く、、ドンピシャッ!
路地からお客様が手を上げてご乗車。
代官山~等々力 2,710円

休憩を挟み、ちょこちょこご乗車いただきます。
今回一番大きな額のご乗車は三軒茶屋でご乗車いただいた11,270円のお客様です。
ただし3人のお客様を各地点を経由してだったので丸々1時間かかりました。

三軒茶屋から乗って5号線浦和南あたりで降りると時間効率の良い仕事でしたが、
地理勉強にもなるし、何よりご乗車いただけた事がありがたい事、ありがとうございます!!

書きたい事が多すぎる。
属性分けてそれぞれで記載しよう。

営業収入:71,400円
営業回数:38回

お読み下さりありがとうございます。
下のボタンを押して応援してくださるととても励みになります。

[icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”][icon image=”arrow4m-g-b”]
ドライバー ブログランキングへ

\ SNSでシェアしよう! /

現役タクシードライバー(東京23区)の楽勝日誌!の注目記事を受け取ろう

11月13日のタクシー営業報告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

現役タクシードライバー(東京23区)の楽勝日誌!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

atsushi♪

コメント

  1. @zato1953 より:

    ブログは日が浅いですが、タクシーの経歴は長いのでしょうね。稼ぎといい、地理にも詳しいので、川沿いの道をマップで確認、参考になりました。

    1. atsushi♪ より:

      @zato1953さん

      そんなに長くないですよ。
      適当に2年間やって、その後1年空けて復帰して半年です。
      つまり2年半ですね。

      もちろん新人さんよりは道詳しいでしょうけど、
      ぶっちゃくタクシー運転手として地理は弱い方です。
      先輩にも良く「案外と知らないんだね」と言われます(笑)。

      何故かと言えばプライベートは他の事やっていて
      タクシー業に対する努力が足りないのです。

      一段落したら地理の勉強に勤しもうと思っております。
      私のアウトプットがお役に立ちましたら幸いです。
      いつもありがとうございます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 平均も4万後半と人が少なく厳しい月曜日、目を皿のようにして集中力を維持し、着待をただ何となく待っているのでは意味がないと感じた一日でした。

  • 金曜と言う事で都心を中心として仕事を行います。空車の多い場所もうまく空車を避けて実車に繋げる事が大切と改めて感じました。

  • ニュージーランドの良く出来た交通安全啓発のCM

  • 夜には客足が減る曜日と時期なので着待を絡めて実車率を上げる。取りこぼしが課題。

関連記事

  • 安全運転の為に3~結論から言う~

  • 4月1日(金)営業報告~限られた時間と距離、より効率を求めて反省を活かしたい~

  • 3月19日(土)営業報告~それなり日~

  • 12月18日(金)営業報告~無線にやられ、、更に自損(自己責任)~

  • 12月8日(火)乗務報告~GooglemapとGoogle翻訳を活用~

  • 金曜と言う事で都心を中心として仕事を行います。空車の多い場所もうまく空車を避けて実車に繋げる事が大切と改めて感じました。